「セミリタイア」・・・。
「早期リタイア」・・・。

今、現在、社会に出て、色んな苦悩を感じながら
働いている人からしてみれば、是非とも到達したいところですよね。

「セミリタイア」の魅力というのは、
「ストレスフリーな生き方」、これに尽きると思います。

自分自身が、「好きな時間」「好きな場所」「好きなこと」を
実現することができますからね。

会社で、嫌な上司や、嫌なお客さん、嫌な同僚に振り回されて、
一日のほとんどを、仕事に捧げている人からしてみれば、
喉から手が出るほど、こういう生き方をしてみたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・

私事ですが、
そんなセミリタイア生活を手に入れるところまで、
ようやくたどり着きました。

不労所得も、アフィリエイト収入と投資による配当金(分配金)を
合わせると、一ヶ月はゆうに暮らせるだけの収入があります。

アフィリエイト収入は、ひと月10万円以上は、継続的に得ておりますし、
配当金も、順調に増えてきております。


また、「資産」そのものも、目標としている金額までたどり着きました。
(額は内緒にしておきます。)

ですので、
「セミリタイア」生活を実現しようと思えば、
いつでもすることができます。

・・・・・・・・・・・

ただ、これらは、「今現段階で」なんですよね。

資産のある程度の割合を
「投資」に回しておりますので、いつ大きな金融危機が発生して、
資産が大きく下がるかわからないです。

不労所得も、「アフィリエイト収入」ほど安定していないものはありません。
今月「15万円」稼いだとしても、来月は「0円」という可能性は、
十分にあります。

それに、「会社を辞める」という行為をすると、
なにかしらの理由で、「再就職」ということになった場合、
私の年齢では、簡単にはいかない・・というリスクもあるんですよね。

・・・・・・・・・・・

色々先のことを考えると、躊躇してしまって、
「セミリタイア」できない自分がいます。

多分これは、
将来の見通しの「不確実性」が大きいからなんでしょうね。

こういった「不確実性」を消すためには、
中長期的な計画が必要なんだと思います。

私には、こういった計画が今のところないんですよね。
場当たり的に、お金を稼いでいる感じ。

不況になっても、自分で自分を養えるくらいの
中長期的な目線と、継続的に利益ができる「基盤」が
必要なんだと思います。


これからは、そういったところを、考えていって、
私が結婚しようが、子供ができようが、
安心して生活できる基盤作りを行っていきたいと思います。

◆セミリタイアするためのノウハウがたっぷり詰まってます↓
にほんブログ村 セミリタイア生活

◆プロモートリンク